• TOP
  •  / 
  • 採用情報

RECRUIT

採用情報

あれもこれも。「本物」の街づくり。

道路や公園をはじめ、マンションや住宅などざまざまな工事を通じて豊かな街をつくり続け、70年以上。
「糸島」の美しい自然とともに、次の世代へ受け継ぐ豊かな暮らし。
そんな幸せな咲顔(えがお)があふれる未来を思い描き、誰もが価値を感じられる「本物」の街づくりを私たちは行っています。

へいせいの街づくりイメージ

JOIN US!始めよう!本物の街づくり。

社員インタビュー

INTERVIEW

㈱へいせいでは、多様なプロフェッショナルが集まっています。
それぞれの社員がどのような想いで事業と社会に向き合い、やりがいを感じているのか、
そして㈱へいせいという舞台に飛び込んだキッカケは何なのか。
その一部をご覧ください。

インタビューへいせい社員
INTERVIEW#01

先輩におしえてもらった事や自分が経験したことを大切にしています。

中谷 純樹

土木部 現場監督

Q. 入社のきっかけは?仕事のやりがいは?

地元の福岡で誇れる仕事がしたいと思ったからです。大学で土木を専攻していたということもあり、福岡の建設会社を探していたところ出会ったのが、㈱へいせいでした。初めて会社を訪れた際に会った方全員が明るい挨拶をしてくださり、とても良い印象をうけ、私もこの会社で働きたいと強く感じました。
現場の施工管理をしていくことはとても大変ですが、その分、現場が終わった時の感動や喜びは格別です。また、「自分たちの造った物が社会のためになっている」ということが目に見えるので仕事のやりがいを肌で感じる事が出来ます。

Q. 一緒に働く人たちの印象は?

会社の雰囲気は、とても良いと思います。明るい挨拶が飛び交い活気にあふれている、といった感じです。
上司については、自分の信念をしっかりもった方がたくさんいらっしゃいます。普段は優しい先輩方も現場に入ると顔つきが変わります。その姿を見てプロ意識が高いなと思いますし、私が見習わなければならないところでもあります。

Q. 新人の時のエピソードは?

入社して初めて現場に入った時は本当に何も分からず、とにかく毎日が初めての事ばかりで、会社の先輩や協力会社の方々に分からないことを一つ一つ教えてもらい必死に覚えていました。特に印象に残っていることは、やはり、1番最初についた砂防工事の現場での仕事です。今までは完成したコンクリート構造物しか見たことがなかったので、1段1段、職人さんの手によってコンクリートが打ち上がっていく工程を見てとても感動したことを覚えています。
今年で入社10年目を迎えますが、自分が今まで培ってきた知識や経験を後輩や部下にも伝えていければと思います。

インタビューへいせい社員
INTERVIEW#02

先輩やお客様から教えて頂けた事は
私の財産になっています。

川原 由理香

リフォーム部 営業プランナー

Q. 入社のきっかけは?仕事のやりがいは?

就職サイトを見て出会ったのが㈱ヘいせいでした。地元で学生時代は毎日会社の前を通っていたのに、あまり詳しくは知りませんでした。役所の建物だと思っていた程でした。最初に訪れた時はとても緊張した事を今でも覚えています。緊張でガチガチだったのですが、迎えて頂いた方が笑顔で挨拶をして下さったので気持ちがほぐれました。
元々、住宅関係の仕事に付きたいと思っていたので、地元に密着しており明るく楽しそうな㈱へいせいに是非入りたいと思いました。その気持ちが通じたのか入社する事ができ、実際に働いてみても入社前に感じた良い印象は今も変わっていません。

私の仕事はリフォーム部で主に営業やプランニング、コーディネートをしています。
お客様宅に訪問しキッチンやお風呂の配置を提案したり、床や扉、壁等の色をヒアリングしながら決めていきます。時には一軒丸ごと新築の様にリフォームする事もあります。テレビの某番組の様なイメージですね。私自身、学生の頃は文系でしたし未経験から始めたので分からない事ばかりですが、この仕事の面白さはお客様と一緒につくりあげていくというところです。お客様がどんな要望を持っているのかを聞き出し、それを形にしていくのが仕事です。
リフォームですから、解体してみたら予想と違ったなんて事もたまにありますが、そんな時も問題をお客様と一緒に解決していきます。そして、完成した時にはお客様と共に喜びを分かち合います。お客様に喜んで頂けた事、「ありがとうございました」と言って頂けた時が私にとって喜びであり、仕事のやりがいを感じる瞬間です。

Q. 一緒に働く人たちの印象は?

私には数人同期がいます。それぞれ違う部署に所属していますが、誕生日会をしたり、よくご飯を食べに行ったりして時には悩みを相談する事もあります。一人では心細かったかもしれませんが、同期がいたので楽しく続けてくる事ができています。
先輩方は楽しく優しい人が多いので、落ち込んでいたら声をかけてくれます。また会社行事の忘年会や社内旅行等は、部署を問わずコミュニケーションを図る事ができます。

Q. 新人の時のエピソードは?

初めてプランニングしたお客様には、本当に助けられました。
リフォーム部で初めての案件でしたので建築の事は右も左も分からない状況でした。お客様が何を望んでいるのか、それはどんな形になるのかを考える事に必死でしたし、建築用語も分からないので大工さんに伝えるのも一苦労でした。途中はミスもあり、本当にご迷惑をお掛けしましたが、工事が終わってお客様に言われた言葉はクレームでもお叱りの言葉ではなく「勉強になったね」というお言葉でした。
それからも何度か工事をさせていただき、今でも何かあれば声を掛けていただける大切なお客様となりました。仕事に対してお客様に対して一生懸命である事の大事さを、新人の頃にお客様や先輩から教えて頂けた事は今でも私の財産になっています。

インタビューへいせい社員
INTERVIEW#03

地域でご縁がつながっていくことが
仕事のやりがいです。

潤 和也

住宅部 営業

Q. 入社のきっかけは?仕事のやりがいは?

率直に地元の企業で働きたいと思ったのがきっかけです。
地元の会社と考えた時に一番に頭に浮かんだ会社が、㈱へいせい。すぐに電話し面接して頂いたのを今でもはっきり覚えています。
仕事のやりがいは地域でご緑がつながっていくことですね。この仕事をしていると、お客様含め色んな方とのご緑がありますので、今後もこのご縁を大事にしていきたいです。

Q. 一緒に働く人たちの印象は?

雰囲気はとても良いですよ!会社の進むべき方向が明確ですので、社員の一体感を感じますね。
また努力する人間をしっかり評価してくれる会社だと思います。
また、上司の印象についてですが、一番に言えることは、㈱へいせいという会社を好きな上司ばかりだと思います。
上司がそういった気持ちで仕事をしているからこそ、私達も同じ方向性で仕事が出来ていると思っています。

Q. 新人の時のエピソードは?

㈱へいせいに入社するまで仕事でパソコンを使う機会が無く、更にコピー機さえもろくに扱えなかったので、本当に何も出来なかったですね。
両面コピーを依頼され、やり方が分からないと言った時の上司の顔を今でもはっきりと覚えています(笑)
そんな私も今ではiPad等を活用し、バリバリ仕事をしております。
異業種からの中途入社でしたが、業界未経験でも活躍出来る環境が整っていると思いますよ。